shutterstock_400106332

フルオートメーションアドセンスパッケージでトレンドアフィリエイトの外注化を極めろ!そのクオリティがヤバすぎる

トレンドアフィリエイトの外注化は、月3万円ぐらい稼げるようになったら即取り組むべきです。

目標はあくまで、稼ぐこと。アフィリエイターは、文筆家ではありませんので。

時間がかかる記事執筆は、がんがん人に任せたほうがいいんです。

ちなみに、外注費は当然経費になります。

私は、事業主はどんどん経費を使ってお金を回すべきと考えています。

収入から経費を差し引いた「利益」に対して、税金がかかりますよね?

税金って、所得の再配分のためにあります。「金のあるところからないところへ」という考えもありますが、どちらかというと「持っていても仕方ないところから、必要なところへ」というのが税金のあるべき考え方だと思うんですよね。
(現実、税金の使い道が正しいかは別として…)

そういう意味で、経費ではき出すこともせず、利益ばっかりため込んでいる事業主は、金を貯め込んでも仕方ないやつ=税金がたくさんかかる、ということになるわけです。

「税金がヤバい…!」とか言ってないで、適切に経費として使って、より効率的に事業を回すことを考えましょう。

それが結果的に大きな利益に繋がっていくのです。

どんどん外注費使って、クラウドワーカーの地位向上にも役立っていきたいものですしね。

さて、そうはいっても、やっぱり最初に外注を始めるのに不安はつきものです。

無料ノウハウでアフィリエイトを始めた人にとっては、金になるか分からないものに投じる初めての投資ですからね。

結論からいうと、外注は一度活用し出すと、やめられなくなります。

もっというと、自分で記事を書かなくなります。でもそれで稼ぎがどんどん増えていきます。

「でも、どうやったらいいかよくわかない」というのが本音の所だと思います。

そんな人のために、かなりおすすめの教材が発売されています。

その名もフルオートメーションアドセンスパッケージです。

今回はこの教材について紹介させてください。

この教材で得られるもの

この教材で得られるもので重要なのは以下のものです。

外注記事を200円で発注する方法

これを知るまで、私はずっと400円で発注していました。普通にやるだけでは、200円では集まりません。でもある工夫をすることで、200円でも良質なライターが集まるんです。

200円と400円の違いですが、投資効率で言えば200%の違いが出てくる訳です。そのすさまじさたるや、とんでもないですよ。

例えば300記事を集めて10万円の報酬を得るブログを作るとします。

200円の場合→6万円
400円の場合→12万円

この差、6万円です。

6万円あれば、もう一個ブログを作れるわけです。

それでまた300記事集めれば、また10万円の報酬を得るブログができます。

たった200円の違いでも、そこから生み出される収益が毎月10万円→20万円と、大きく変わっていきます。

タイトル選定から記事投稿まで全て仕組化する方法

記事執筆だけ外注に頼むということは、よくあると思います。ですが、タイトル選定から頼むというのは、なかなか勇気がいることです。

個人的には、タイトルは自分でやったほうが、より需要のあるものを選べるのでいいと思いますが、200円で記事を頼めるなら、まあいいかという感じもしますね。

それで、仕組化してしまえば、300記事分のタイトルと、記事と、それをブログにアップしてくれるまで、10万円程度で出来てしまう訳です。

300記事もアップしたら、月に5万も稼げないなんてことはないですから、こうやって資産を量産していくことが可能です。外注とのやりとりはチャットワークのみ。楽ちんですよ。

ちなみに、投資信託で月5万円の金利収入がほしければ、年利3%のもので2000万円の元本が必要です。月10万なら4000万円必要です。

ブログをやることが、どれだけ収益性の高い投資かおわかり頂けると思います。

逆に、今なにか10万円の運用をしていたり、貯金をしている人は、今すぐブログを始めて外注化してアドセンスブログをやった方がいいです。やらない意味が分かりません。

キーワード・タイトル選定の極意

ちなみに、至れり尽くせりの教材なので、キーワードやタイトルの選び方まで学ぶことが出来ます。これをそのまま外注に教育しても大丈夫です。

闇雲に適当なタイトルで記事を書いてもアクセスは集まらないので、ここは肝の部分ですね。

特典が異常

販売者の方のサービス精神が異常レベルです。

販売者の方がつけてくれる得点だけで
・アドセンス審査突破方法
・SEO対策文章作成術
・体験談型記事募集ノウハウ
これだけあるんです。

特に、体験談型記事はいいですよ。記事のオリジナリティを確保できる募集の仕方です。

例えばなんですが、「腰痛」の特化ブログを作るとして「腰痛 つらい」みたいなワードを狙うとしますよね。

普通は「腰痛がつらいときにやるべき3つのこと」みたいなタイトルで、腰痛の治し方みたいな記事を書くことになるんですが、こういう記事って飽和してます。

それこそ、200円の外注ライターに頼んだって、他の記事に勝てません。

ただ、「腰痛 つらい」っていうワードには、「腰痛のつらさを共感してほしい…」という思いも含まれているんですよ。現代人にとって「共感」というのは大きな価値です。

それを考えると、「腰痛 つらい」のワードで体験談が集まると、それこそ同じワードでも十人十色の記事が出来上がるわけです。

そういう体験談って思わず次から次へ読んでしまいますよね。なので、ブログのSEO強化にすごくつながるんです。

そこからうまくアフィリエイトしたい商品の紹介ページにつなげたり、そもそも体験談記事をアドセンスでマネタイズしたりと、やりたい放題。

むしろノウハウ提供型のブログは、いつか飽和します。今後、個人のアフィリエイターは体験談型ブログが主流になってくるんじゃないかとも思いますね。

とにかく「楽チン」!

私の場合、いままでは外注さんに記事を書いてもらって、ファイルを送ってもらい、それをコピペして、自分で広告を貼って、とそれなりに作業をしていました。

1記事アップするのに、なんだかんだ5分ぐらいはかかっていました。

それが、仕組み化すると、最初に1時間ぐらいで何人かの人に指示しておけば、ブログが出来上がるわけですよ。

使ったリソースは、
・約10万円(記事・タイトル・校正・投稿作業込み)
・1時間(外注への指示)
外注へそのまま渡せるマニュアルもついてるので、マジで楽チンです。

今自分でブログ書いててうまくいってる人や、「外注の記事って信用ならない…」って思ってる人も、新しくブログ作って試してみればいいんです。

この教材が向いていない人

ただ、どうしても外注をする以上、「雇用者・被雇用者」の関係が生まれてしまいます。

人にあれこれ指示をするのがどうしても無理!という人もなかにはいるみたいなんですよね。

また、あまりに日本語がおかしい文章を書く人などもいるので、そういう場合はお断りをする必要があります。

そういう人に限って、めちゃくちゃな捨て台詞を残していったりも…。

顔を合わせることはないですが、生身の人間と一緒に仕事していくので、そういうのが面倒な人は、やめておいたほうがいいかもしれません。

ただ、その辺の対応マニュアルなんかもしっかりついていますので、チャレンジするのもいいと思いますよ。

教材販売者のバックグラウンド

これを作った販売者さんの紹介をさせてください。

この販売者の方は、現在もサラリーマンをしながら教材の作成から販売まで手がける方です。いわゆるブラック企業に勤めながら、アドセンスでの収益化に着手。しかし、なかなかブログを執筆する時間が取れなかったそうです。

そこで始めたのが外注化。しかも、記事の執筆だけではなく、タイトル選定、記事校正、記事投稿の全てを外注化。

自分ではなにもせずに、たまにアクセス解析をしたり、外注とのやりとりをするだけです。

実は、ここまでの仕組み化のやり方がわかると、サラリーマンは体制構築が早いです。

サラリーマンの人って、メールでの行動の指示が日頃の業務の中心になりますよね。

メールで、「相手にこうしてもらいたい」と伝えることがうまいんです。

それに気づいた販売者の方は、仕事の合間に、「外注に指示を送るだけ」という副業スタイルを構築した訳です。

これって、かなり楽ですよね。

で、指示が回り出すと、後はお任せするだけ。

経営センス抜群ですよね。

私は、一度お茶会でお会いしたことがありますが、とても力の抜けた合理的な方。テンションは低めですが、とにかく本質を捉えて行動される方だな~という印象を受けました。

そして、アドセンスに関する知識はピカイチです。自分一人では絶対に書けない量のブログを運営している訳ですし、彼の下には外注でこれまた自分では絶対に書けない量のブログを扱っている購入者がいて、そのサポートをしてるわけです。

これ以上、アドセンスの情報が集まってくる場所もないんじゃないかってくらい、いま一番ホットな情報販売者だと思います。

投資効果を考えれば異常な金額

ある程度まともなタイトルで記事を300記事あげれば、月5万円稼げないなんてことはほとんどありえません。

そんなブログを構築するまでに、外注を駆使すれば10万円弱。極めて高い投資効果です。

それだけ充実した教材が、笑っちゃうような値段なんですよね。

なんと12800円

どれだけの投資効果だよ!という感じです。まあネットビジネスってそんなのがたくさんあるわけなんですが…。

ちなみに、完全初心者向けに72800円で、記事の入ったブログ自体を売ってくれます。

これは本当に破格も破格です。

私が現在売却を検討しているサイトは、数百万になりますからね…(これについては後日アップします。)

この商材は、大手のASPでは扱っておらず、一部の人しか紹介できない仕組みになっているんです。

ただ、今はサポートも全て一人でやっているみたいなので、手が回らなくなれば、いつ販売休止になるかわかりません。

こういう優良教材は、とりあえず買っておくのがいいと思いますよ。

フルオートメーションアドセンスパッケージはこちら

関連記事

  1. shutterstock_543980848

    2017年トレンドアフィリ手動ペナルティ対策の最新情報と考察

  2. shutterstock_514306234

    トレンドアフィリエイトで特に気をつけるべきアドセンスポリシー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。